家事代行サービスで働きたい

家事代行の仕事は誰にでも出来る?

家事代行で働いてみたい!

共働きの夫婦の家庭や仕事が忙しい一人暮らしの方、思うように家事を進めることができないシニア世代、家事代行サービスを利用される方が増えてニーズが高まってきています。

依頼者の自宅に訪問して、家事代行サービスのスタッフが家事を代わりに行う仕事内容となっています。

子育て中の家庭や産後のママのサポートのためなど、さまざまな家庭から利用されています。もしかしたら、利用したことがあったり、友達や知り合いが利用していたという方もいらっしゃるかもしれませんね。

たくさんの方たちへのサポートをしてくれる家事代行サービスですが、パートのお仕事で興味を持つ方が多いそうです。

家事代行パートが人気の理由

家事代行サービスのパートで働くメリットは、自分の家事や育児などの経験を活かすことができることです。

専業主婦だった時間が長く、ブランクが何年間もある方でも、今までこなしてきた家事のスキルがあることで、スムーズに働くことが可能です。

  • 2~3時間の短時間勤務
  • 特別な資格は必要ない
  • 掃除や洗濯などのスキルを身につけることができる
  • 日常の家事ができていたら働くことができる
  • 誰かの役に立っているという充実感
  • 依頼が終了した時の達成感

仕事の時間は2~3時間ということが多いので、ライフスタイルに合わせて仕事をすることができるのも魅力の一つです。

週に2~3時間のみの勤務、週5回のフル勤務、週2日、午前のみ、午後のみなど比較的時間の融通がきくことが多いです。

さまざまな働き方に対応してもらうことができるので、子供が幼稚園に行っている間だけ働きたい方にも、ガッツリ働いて収入を増やしたい人にもピッタリな仕事になっています。

子育てが一段落するまで短時間で働いて、手が離れたらフルタイムでしっかり働く、という働き方も選ぶことができますね。

年齢制限がないので、どなたでも働くことができます。前職を定年で退職された方で、活躍している方もたくさんいるそうですよ。

これから出産と育児で仕事から離れなければいけないという場合でも、一般的な家事をこなすことができるのなら仕事復帰に困ることはなさそうですね。

家事代行サービスの仕事が向いている人

家事代行サービスのスタッフとして働くのに向いている人は、

  • 家事が好きな人
  • 家事が得意な人
  • 人と接したり話したりするのが好きな人
  • 明るい性格の人
  • 気配りができる人

になります。

また家事代行サービスは依頼者と近い関係になる接客業となりますので、社会人としてのマナーがある人、接客の知識や経験がある人はなお一層歓迎されるでしょう。

家事代行サービスの仕事内容

家事代行サービスの仕事内容は、どんなことをするのでしょうか。

リビング、各部屋、キッチン、お風呂、トイレなどの掃除を始め、食器洗い、洗濯、片付け、食事作りなどになります。その他にも、布団干し、アイロンがけ、お子様の送り迎え、ペットのお世話、買い物などもあります。

このようにして見てみると、仕事内容が多く、依頼された時間内で終わらせることができるだろうか・・・と不安に思う方もいると思います。

ですが、この内容を一度にすべてこなさないといけないという訳ではなく、基本的には利用者からの依頼されたことのみを行うので大丈夫ですよ。

家事代行サービスは、家事に特化した業者とハウスクリーニングに特化した業者がありますので、どんな仕事内容が多いかは、その会社によって違いがあります。

家事代行サービスの仕事を探す時には、その会社が何に特化しているのかということを調べてから応募すると良いでしょう。

掃除・料理がプロレベルじゃなくても大丈夫?

家事代行サービスの仕事をしてみたいけど、プロがする掃除や料理などできるかな?と思ってしまいますよね。ですが、あまり不安に思う必要はありませんよ。

家事代行サービスで働いている方のほとんどが主婦や直前まで専業主婦、という人だそうです。

資格やスキルはなくて大丈夫で、家事の経験があればOK。ほとんどの家事代行サービスの会社では研修を開催しているので、家事に自信がない方も問題ありませんよ。

基本的なことは座学研修で知識を得てから、実技研修を行って現場研修に入るというパターンが多いようです。研修後すぐに1人で現場に出るのではなく、数日間は先輩スタッフに教わりながらのお仕事となるので安心ですね。

家事代行サービスの会社によって、研修があったりなかったり、どの程度の研修が組まれているかなど違いはあります。業者のホームページや求人情報などで見ることもできますし、電話やメールなどで確認してみても良いかもしれませんね。

家事代行サービスは、依頼主の家庭にお伺いして仕事をしますので、サービス業と言えます。お客様への対応のマナーなどをしっかりと教えてくれる業者もありますので、イチから学びたいという方はそのような会社を選びましょう。

ライフスタイルに合わせて働ける家事代行サービス

自分のライフスタイルに合わせて働くことができる、家事代行サービスのお仕事。

生活していると、ちょっとだけ時間が空くことが多いですよね。そのちょっと空いた時間をお小遣い稼ぎにできるのが、家事代行サービスの仕事です。

週に3時間だけ、週5回午後のみ、などさまざまな働き方に対応してもらうことができます。なので、小さいお子さんがいる方にも安心して働くことができる環境なのではないでしょうか。

年齢制限もありませんし、自分の家事スキルや育児経験を活かすことができるので、どなたでも活躍することができます。

家事をするのが好きで誰かの役に立つ仕事をしたいという方、専業主婦をしていた時間が長くて仕事のブランクを気にしている方、どなたでも再雇用されやすい仕事にもなりますので、お仕事探しの参考にされてみてはいかがでしょうか。

特別な資格やスキルは必要なく、誰かの家を住みやすい空間にしたいという気持ちや、誰かのために料理をしたいという気持ちが大切です。

自分がしている普段の家事と同じだけど、家事をサポートすることで、利用される方は気持ちに余裕を持ったり、体を休めたりすることができます。

もしも、パートの仕事がなかなか決まらないというときは、家事代行サービスの仕事を一度検討してみてはいかがでしょうか。

好きな家事を仕事にできて、さらにお小遣いを稼ぐこともできる家事代行サービスは、主婦の方にオススメの仕事になります。