家事代行サービスがおすすめのはこんな人

妊婦に家事代行サービスは助かる!

妊娠中は思うように家事ができない…

毎日の掃除や洗濯、料理といった家事は、妊娠中の方にとって身体的にも精神的にも大きな負担になります。

つわりやホルモンバランスの変化で思っている通りに動くことができないという方も多いですし、だんだんとお腹が大きくなってくることで家事への負担も増えてきます。

そして、買い物や洗濯ものなどの重たい荷物を運ぶことの危険性も増えてくるので、細かく注意することが大切です。

そこで、妊娠中の大切な時期を健やかに過ごすために、家事代行サービスを利用される方が増えてきています。

家事の負担は、思っているよりも大きいものなんですよね。そのような家事は家事代行サービスにお願いして、自分の体とお腹の赤ちゃんのことを1番に考えることで、落ちついて出産を待つことができるようになります。

妊娠中の方で、このような悩みを持っていませんか?

  • つわりが強くて家事をすることができない
  • 切迫流産の恐れがあり安静でいなくてはいけない
  • 両親と離れて暮らしていて、パパも仕事から帰ってくるのが遅いので家事を頼める人がいない
  • マタニティーブルーで気分が落ち込みがちで家事をする気になれない
  • 一人目の子どもがまだ小さく手がかかるので家事まで手がまわらない
  • キレイな部屋で赤ちゃんを迎えたいのに思うように掃除をすることができない

妊娠ってとってもステキなことだと思ってはいるけど、妊娠中の体や心はいつもと違って思うように動けなかったり、動きたくてもできなかったり、大変なことがたくさんありますよね。

つわりがひどかったり、ちょっと家事をしただけでお腹が張ってきたり、マタニティーブルーで心が落ち込みがちになったりする方も多いのではないでしょうか。

また、両親が近くに住んでいたりパパが家事をしてくれる場合であれば何も問題はないのですが、中には両親と離れて暮らしていてサポートをお願いすることが難しかったり、パパも残業が多い仕事で忙しいので家事をする時間がないという方も少なくありません。

家事をお願いすることができる人が誰もいなくて、全てのことを1人でこなさないといけないというのは大変です。

その他にも、一人目の子供がまだ小さく手がかかりお世話をするので手いっぱいなので家事まですることが難しいという場合もあるのではないでしょうか。

このような方にオススメしたいのが、家事代行サービスを利用することです。

妊婦さんが家事代行サービスを利用するメリット

妊婦さんが家事代行サービスを利用するメリットはたくさんあります。

家事にかかる精神的負担や体への負担がなくなる

妊娠中は、普段している食器を洗ったり、掃除機をかけたり雑巾がけをしたりするといった慣れていることでも、大きな負担を感じることがあります。

家事代行サービスを利用すると、このような家事をする精神的・身体的な負担を減らすことができ、毎日のストレスからも解放することができます。

家事をすることを協力してくれる男性はたくさんいると思いますが、だいたいは女性がしていることが多いと思います。ですが、家事をすることができない状況は少なからずありますよね。

なので、家事ができないからと必要以上に責任を感じたり、家事全てを一人でしなくてはいけないということはありませんので、家事でストレスを感じているのなら迷わず家事代行サービスをお願いすると良いですよ。

家事代行サービスでは、基本的な家事をほとんどしてもらうことができます。掃除や洗濯など、身体の負担になっていませんか?

家事代行サービスを利用すると、これから新しい家族を迎えるために家の中の環境をキレイにすることができますし、家事代行サービスをしてもらっている間に、マタニティヨガやスイミング、ショッピングなどをしてリフレッシュする時間を作ることもできます。

つわりがひどい時期は、ご飯を炊くニオイが気になったり、立ちっぱなしで料理をするのが辛かったりするんですよね。けど、一人目の子や旦那さんには手作りの料理を食べてほしい。そんな時には、料理代行サービスを利用することもできます。

買物に行くのが負担なら、代わりに食材の買い物に行ってくれる買い物サービスもあります。

他にも妊婦健診に一緒に行ってくれる同行サービスなど、妊婦さんに心強く嬉しいサービスがたくさんあります。

自分と赤ちゃんのことを優先することができる

負担に思っていた家事から解放されることで、マタニティ期間中は自分と生まれてくる赤ちゃんのことを優先して暮らすことができます。

妊婦さんにとって身体と心の健康は、とても大切なことです。無事に赤ちゃんを出産するためにも、できる限りストレスをかけずに落ち着いた生活を送ることが重要になります。

出産は人生の一大イベントですから、ベストな状態で迎えることができるように、家事代行サービスを上手に利用しましょう。

もしもの転倒などのリスクを防ぐことができる

妊娠中は、毎日の生活で転倒やケガなどのリスクを防ぐことが必要となります。

そのため、重たい物を運ばない・人混みには行かないようにする・一人で出掛けないなど、さまざまなシーンで注意をする必要があります。

お腹が大きくなってくると、足元が見づらくなっているのでちょっとした出っ張りでつまずいたり、転びやすくなったりしてきます。

家事代行サービスを利用すると、掃除や洗濯などはもちろんですが、買い物代行サービスなどもありますので、そのようなリスクを回避することもできます。

妊娠中は家事より赤ちゃんの事を優先しよう

家事や料理をこなすことも大切なことですが、妊娠中は何より生まれてくる赤ちゃんのことを最優先に考えたいですね。

そのために家事や料理が負担になっているのであれば、お金を払ってでも家事代行サービスを利用するのは決して無駄なことではないと思います。

出産前後は、ママにとっても赤ちゃんにとっても大切な時期になります。普段の体の状態とは違うため、体にも心にも負担がかかってしまいます。

安心して出産をする準備ができるように、ママと赤ちゃんのためにも、そして家族のためにも家事代行サービスを利用して、体を大切にしてくださいね。